ご葬儀の流れ

1.搬送 ご遺体安置

 

ご連絡いただきましたら、病院・施設などへお迎えにあがり、ご遺体を安置場所(ご自宅、または当社霊安室など)へご搬送いたします。

 

 

2.葬儀のお打ち合わせ

お話し合いの上、葬儀内容の詳細をお打ち合わせいたします。葬儀の場所や規模、予算のことなども故人さまの生前のご希望とともにご親族さまにご納得いただいた上でお葬式を執り行います。

 

 

3.通夜

通夜は、ご遺族や故人さまと親しかった人たちが、故人さまとの別れを惜しみながら、一緒に過ごす最後の時間です。

閉式後、参列された方々をお食事でおもてなしする通夜振舞いを行います。

 

 

4.葬儀・告別式(初七日)

故人様の冥福を祈り、最期のお別れをする儀式です。お別れの儀が終了したところで、喪主より参列者の皆さまへ御礼の挨拶をします。

 

 

5.火葬

火葬場へ向けて出棺となります。火葬場では故人さまと最期の対面をしたあと、喪主から順に焼香し、納めの式を行います。

火葬を終えた後にご遺骨を骨壺に収めるお骨上けの儀式を行います。

 

 

6.納骨

納骨とは骨壺に納められたご遺骨をお墓に納めて供養することです。納骨式は四十九日法要と同じタイミングの場合もあれば、各家庭の宗派やお墓の準備期間や故人との別れにまだ時間を要する場合などもあり、その時期が決まっているものではありません。

ページ上部へ